【IoT推進ラボ】第4回ビッグデータ分析コンテスト」を開催します

その他

2018年10月01日

IoT推進ラボは、ビッグデータ利活用事例の創出や人材育成・発掘を目的とした「ビッグデータ分析コンテスト」を過去3回実施いたしました。この度「第4回ビッグデータ分析コンテスト」を開催します。今回のテーマは「インフラメンテナンス・鉄道」。

東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)から提供された、線路のゆがみ量に関するビッグデータをもとに、数か月先のゆがみ量を予測する“予測部門”と、鉄道をテーマにデータを活用した分析アイデアを競う“アイデア部門”の2部門でコンテストを行い、優れた予測精度・モデリングアイデアを備えたアルゴリズム開発者及び、分析アイデアの提案者を表彰します。

------------------------------------
第4回ビッグデータ分析コンテスト
【概要】
・期間 :平成30年10月1日(月)~平成31年1月10日(木)
・表彰式:平成31年2月下旬実施予定
・テーマ:インフラメンテナンス・鉄道
・部門 :
(1)予測部門
 東日本旅客鉄道株式会社の複数の路線において、軌道変位モニタリング装置で測定した線路のゆがみ量データをもとに、数か月先の線路のゆがみ量を予測する。
(2)アイデア部門
 鉄道をテーマにデータを活用した分析アイデアを競う。参加者は自ら分析課題を設定し、データ分析を行った結果を視覚的にわかりやすくレポートする。
・参加費:無料
・共催:IoT推進ラボ、経済産業省、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構
・運営:株式会社SIGNATE
・応募方法:下記 Webサイトをご確認の上、参加申込をお願いいたします。

主催等

一般財団法人日本情報経済社会推進協会

ContactIoT導入活用に関するご相談、
全般的なお問い合わせはこちらから。