【11/21(水)】第227回産学交流サロン「金属3Dプリンタの最前線」を開催します!

セミナー

2018年11月21日

部品や製品を忠実に再現する金属3Dプリンタや分析・評価機器等の登場で、より精度の高い試作品の研究開発、製品評価などを迅速に行う事が可能となりました。特に航空・宇宙分野などでは、金属3Dプリンタを用いた金属積層造形技術への期待が高まっています。
今回の講演では、金属3Dプリンタの「装置」「実用材料技術」に関する最新情報を提供し、中小製造業における高度な加工技術の可能性を探ります。

【開催日時】
平成30年11月21日(水)14:00 ~ 16:10

【参 加 費】
市内企業1,000円(1名につき) / 市外企業2,100円(1名につき)
※横浜型地域貢献企業、横浜知財みらい企業及びIDEC施設入居企業
  無料
※横浜グローバルものづくり企業ガイド2017・18掲載・申込済企業
  無料
【会  場】
横浜企業経営支援財団 大会議室 (横浜市中区太田町2-23 横浜メディアビジネスセンター7階)
【内  容】 
(1)「金属3Dプリンタに向けた実用材料技術」  
  東京理科大学 工学部 機械工学科教授 佐々木 信也 氏

(2) 「金属3Dプリンタで生産性の向上をはかろう」  
  慶應義塾大学 理工学部 システムデザイン工学科 助教 小池 陵 氏


  詳細・お申込みはこちらへ

ContactIoT導入活用に関するご相談、
全般的なお問い合わせはこちらから。