【I・TOP横浜】訪日外国人向けガイドマッチング実証実験を開始します!

【観光・インバウンドPJ】

2018年02月26日

横浜市、㈱電通国際情報サービス(以下ISID)及び㈱Huber.の3 者は、横浜市立大学をはじめとする市内大学の学生の協力のもと、海外から横浜に出張で訪れた外国人を対象としたガイドマッチングサービスの共同実証実験を行います。
本実証実験は、「I・TOP横浜」(裏面参照)の取り組みの一環として、訪日外国人向けの横浜の魅力発信、おもてなし向上や新たなビジネス創出などを目指して横浜市が立ち上げた「観光・インバウンドプロジェクト」の活動として実施します。
横浜市はラグビーワールドカップ2019TMや東京2020 オリンピック・パラリンピック競技大会の開催地となっており、これらのイベントに関連して来日する外国人向けのサービス充実にもつなげていきます。

ContactIoT導入活用に関するご相談、
全般的なお問い合わせはこちらから。