自動運転に関する実証実験をみなとみらい21 地区で実施!

【自動運転PJ】

2017年12月05日

I・TOP 横浜の取組の一環として、日産自動車㈱と㈱ディー・エヌ・エーは、無人運転車両を活用して共同開発中の新しい交通サービスの名称を「Easy Ride(イージーライド)」と決定し、一般モニターが参加できる実証実験を平成30 年3 月5 日(月)より、みなと
みらい21 地区で開始します。
横浜市は、革新技術を活用した取り組みを推進するため、公共施設管理者や地域との調整など、様々な支援を行っております。今後、実証実験を通じて、持続可能なモビリティサービスの実現、将来の地域交通課題の解決を目指します。

ContactIoT導入活用に関するご相談、
全般的なお問い合わせはこちらから。