I・TOP横浜で実証実験を行ったタクシー配車アプリが正式スタート!

【自動運転PJ】

2018年04月19日

 株式会社ディー・エヌ・エーと神奈川県タクシー協会は、I・TOP横浜の取組みの一環として、平成29年9月~10月に横浜市の一部地域を対象に、AIを活用したタクシー配車アプリ「タクベル」の実証実験を実施しました。この度、その結果を踏まえた機能改善を行い、「タクベル」の正式サービスを開始します。「タクベル」は、神奈川県内の約半数のタクシー事業者への導入は決定しています。

経済局 新産業創造課

ContactIoT導入活用に関するご相談、
全般的なお問い合わせはこちらから。