AI・IoTの業務遂行プラットフォーム

シーズ

IoTの目的は収集したデータを可視化することのみでなく、そのデータから問題や課題となる事象を捉え、それらに迅速・的確に対応する仕組み提供することにあります。近年の技術の進展に伴い設備や装置からのデータ収集は容易になりました。一方本来の目的である対応の仕組みについては、ほとんどの場合個別に高価なシステム開発が必要となります。ビジネス・イベント・マネージャーは、課題・問題(イベント)発生の検知、その状況の可視化と共有、対応アクションの提示とアサイン、進捗管理の仕組をプログラムではなくイベントとアクションのモデルを定義することで提供するプラットフォームです。マップや構内配置図、作業フロー図を用いてイベント発生状況を明示し、アクション遂行する様々なIoTアプリケーションを迅速・安価に構築します。既存のシステムやデータとも連携し、新時代の業務遂行プラットフォームとして活用していただけるものです。

会社情報

企業・団体名 株式会社ビジネス・プログレス

この企業へのご商談のお申し込み、お見積もり依頼などはメールにて受け付けております。

ContactIoT導入活用に関するご相談、
全般的なお問い合わせはこちらから。