IoTやAIアプリを暗号化とライセンスで保護

その他

・暗号化やライセンス管理によって、悪意あるリバースエンジニアリングや不正利用から、IoT機器のソフトウェアを保護します。特に海外展開する企業には、模倣品対策として導入をお勧めします。
・サブスクリプションや機能オンデマンド、評価版等、機器の使用方法や提供方法に合わせてライセンスモデルを構築して収益化をサポートします。
・PythonやJavaScript等、昨今人気のスクリプト言語も暗号化することができます。

会社情報

企業・団体名 WIBU-SYSTEMS株式会社

この企業へのご商談のお申し込み、お見積もり依頼などはメールにて受け付けております。

ContactIoT導入活用に関するご相談、
全般的なお問い合わせはこちらから。