I・TOP横浜 マスク越しの対面コミュニケーションの課題を解決

IoT関連情報

その他

2021年10月12日

このたび、I・TOP横浜の取組の一環として、京セラ株式会社の協力により、
中区役所高齢・障害支援課の窓口に、同社が開発する「会話の音声を
リアルタイムに認識し、アクリル板などに透明スクリーンを貼付けし字幕として
表示するシステム」を設置し、マスクの着用やアクリル板を挟んだ会話など
「新しい生活様式」における対面コミュニケーションの課題解消を目的とした
実証実験を実施します。


■横浜市記者発表資料
https://www.city.yokohama.lg.jp/city-info/koho-kocho/press/keizai/2021/1012zimakusystem.html


────────────────────────────────────
○本件に関する問合せ先:横浜市経済局産業連携推進課
 e-mail:ke-sangyorenkei@city.yokohama.jp TEL:045-671-4600
────────────────────────────────────

ContactIoT導入活用に関するご相談、
全般的なお問い合わせはこちらから。